【新茶】深蒸し茶ティーバッグ(5g×20P)

価格: ¥1,080 (税込)
予約期間: 2018年04月11日00時00分~
2018年05月08日23時59分
数量:
在庫: × 在庫切れ

返品についての詳細はこちら

摘みたての味わえるこの時期だけの大人気商品!
茶工房かはだの新茶が、お手軽なティーバッグになりました!

芳醇な茶葉の香りをそのまま閉じ込めたティーバッグの深蒸し茶をぜひご賞味ください。

※大変人気の商品となっておりますので、期間限定の予約注文・出来上がり次第の発送となります。
※エコ包装とさせていただきます。

 
 

かはだの深蒸し茶は農林水産大臣賞など様々な賞を受賞

 
    表彰状

深蒸し茶は、煎茶とほぼ同じ製法で製茶しますが、蒸す過程で煎茶より長く(深く)蒸すことで成分が浸出しやすく、色が濃く程よい旨味で苦味の少ないまろやかなお茶となることが特徴です。

茶工房かはだはの香り高い最高級の深蒸し茶は、関西茶品評会など様々な品評会において、農林水産大臣賞をはじめ、数多くの賞をいただいております。

 

深蒸し茶の特徴

 
深蒸し茶

・コクのある、まろやかな味わい
長い時間蒸すことで、渋みが抜け、やわらかい茶葉になり、お茶の持つ甘味やコクなどの味わいが引き出されます。

・栄養たっぷり! 濃く深い緑の水色
お茶を淹れたときの色はとても濃い緑色をしており、細かい浮遊物がたくさん含まれています。浮遊物は水に溶けない茶葉の成分で、抗酸化作用のある「βカロテン」、血行促進作用や免疫機能改善効果のある「ビタミンE」 腸内環境を整える「クロロフィル」などが含まれています。

・細かい茶葉
茶葉が非常にやわらかくなるため、茶葉の端が砕け、全体的に「粉っぽいお茶」になります。全体的に水に溶けやすく、また、水に溶けない栄養素を含んだ細かな茶葉が茶こしを通り抜けることもあります。

 
 

茶工房かはだの一貫した生産体制、安心のJGAP認証も取得

 
茶工房かはだ製茶工場 茶畑 工房スタッフ

茶工房かはだの茶園・工場がある、三重県松阪市飯高町は香肌峡県立自然公園の中にあります。豊かな土壌と温暖な気候、お茶栽培に最適な環境の下、香り高いお茶が生み出されます。

お茶の品質は、摘んだばかりの茶葉の素早い加工と、何度も繰り返す揉みによって決まります。茶工房かはだで販売しているお茶は、その全てを、衛生管理の徹底した自社製茶工場で加工しております。あらゆる工程で要する職人技を余すことなく発揮し、茶葉の品質を落とすことなく、自慢の香りを引き出します。
JGAP認証農場 登録番号240000017

 
 

商品名 : 深蒸し茶ティーバッグ
内容量 : 5g×20P
原材料 : 茶(三重県産伊勢茶)
保存方法 : 直射日光・高温多湿を避けて保存してください。
製造 : 有限会社茶工房香肌(tel : 0598-46-8100)
※開封後はお早めにお召し上がりください。

ページトップへ